2008年8月31日日曜日

ENDLESS SUMMER SUNSET TOURING

8月31日
今年の夏も最後の週末になりました。
亜熱帯気候のスコールを気にしながらも、日曜日の午後は安定感のある空模様だったので、4時から6時のサンセットタイムに湘南を走ってまいりました。
8月後半ずっと天気が悪かったのを取り戻すかのように、8月31日の午後5時でも、葉山、逗子、鎌倉材木座海岸、七里ガ浜、江の島のビーチは、老若男女が水着姿で過ぎゆく夏を惜しんで、楽しんでいました。スイカ割りをやるグループ、ジャズで踊るグループ、ロングボード片手に道路を横断する老人。
ちょっと胸がキューっとくるENDLESS SUMMERなひとときでした。

自宅からR16→保土ヶ谷バイパス→横浜横須賀道路逗子IC→R134渚橋交差点→江ノ島交差点→新湘南バイパス入口→横浜新道→新保土ヶ谷IC→保土ヶ谷バイパス→R16→自宅 走行距離110km


横浜横須賀道路 逗子ICを下りて、逗葉新道の料金所前で

同じく逗葉新道料金所の反対側



R134の葉山から逗子に抜ける渚橋交差点です。ここから先のビーチサイドは夕陽を浴びた人たちでいっぱいでした。
Beach Boys の Girl on the Beachが聞こえてきそうです。

比較的R134がスムーズに流れていて、ほんとう~に気持のいいサンセットツーリングです。江ノ島までのゴールデンロードもあっという間でした。


江ノ島を過ぎて完全の夕陽が雲の中に隠れてしまうとちょっと怪しい雲行きになってきました。
弾丸のように横浜新道を突っ走り、自宅にもどってきました。
いよいよ10000kmまで117kmです。
8月も楽しくGT1000と過ごすことができました。今年の夏もありがとう!って言いたい気持ちです。

2008 ENDLESS SUMMER!!


video

2008年8月29日金曜日

GT1000 9700kmでオイル交換をしました。

本日午後から、晴れ間が現れてきたので、かねてより計画していたオイル交換をいたしました。
自宅に戻ってから、GT1000にのって、渋谷モトコルセまでやってまいりました。
東名町田インターから青葉インターの間で大粒の雨が降り出しましたが、東京方面は晴れていましたので、
雨から逃げるように渋谷に向かったら、雨でぬれるという状態まで至らず到着することができました。


メカニックの方にさっそく、オイル交換をしていただくのですが、エンジンがまだ熱いためしばらく冷却中です。
お店には、新しいモンスター696がそこらじゅうに置いてあります。
待っている間に、高級バイクを鑑賞していました。
モトコルセはAVアグスタとビモータのスペシャルエディションががたくさん置いてあります。
もちろんDUCATIもありますが、何か宝石箱の中にいるような気持になりました。
私の担当をしてくれる鈴木さんからオイルがもう水のような状態だったというフィードバックをいただきました。
今回オイル交換のインターバルが5000km弱となってしまったのは、やはりまずかったようです。
高温の夏場なので、むしろ短めのインターバルの方が好ましいはずなのですが、オイル管理の重要性を
認識させられました。
新しいオイルMOTUL 300V 4T 15W-50 3.5ℓとオイルフィルターを交換してもらい。
いつもどおり、17850円でした。作業は40分程度の待ち時間で対応していただきましたので、
東京に豪雨が降る前に自宅に到着することができました。帰りのGT1000のスムーズさは、抜群でした。
明日の土曜日も雨なので、ピンポイントの晴れ間にうまくオイル交換が出来て良かったです。


2008年8月28日木曜日

Brembo



4輪のブレンボです。

iphoneから投稿できました。

2008年8月27日水曜日

i-Phone3G で ナビゲーション

i-phone3Gでナビゲーションができるのではないかという淡い期待を抱いて購入したのですが、
残念なことに、日本では地図データの問題かできないようです。しかし、海外の地図では可能です。
ちなみにパリからロンドンにいくナビゲーションをシュミレーションしてみました。
日本語でも英語でも出発点にパリ、目的地にロンドンと入力して検索を押すと全体のルートと各ポイントごとのガイドがでてきます。
なんとガイドしてくれる言語は日本語です。
パリからロンドンまでなんと456km ツーリングで可能ですね。
大陸でつながっているヨーロッパは、バイクで海外旅行なんてことが簡単にできそうですね。
夢が広がります。

2008年8月26日火曜日

Cromwell helmet


本日、会社の昼休みに Motorimodaに行ってまいりました。
加古さんの情報の通り、クロムウェルの白地に赤、緑のハリケーン ヘルメットがありました。秋冬から販売になるそうです。
何月からとおっしゃらないところが、業界っぽいです。

ちょっと赤が朱色すぎる感じがしました。
スピットファイヤーベースがいいなあと思いました。
ついでに、MOMOのESSENZIALEも装着してみましたが、頭の大きい私としては、頭のてっぺんに乗っているという感じで
しっかり包み込まれる感がなく、実質安全面でもちょっと気になりました。
もうちょっと悩む時間を楽しみたいと思います。

↓この写真iphoneでとりました。










2008年8月24日日曜日

雨のWEEKEND

雨の週末になってしまいました。
オイル交換をしてあげないと、エンジンの中が酸化したオイルで大変なことになってしまうのではないかと気になってしまいます。
どうも天気予報によるとここ1週間はあまりはっきりしない天気で計画がたたないという状況です。

もう秋の気配がしているので、グッズ類をウエブで探していたら、MOMOの新しい?ヘルメットが出ていました。
MOTO GUCCIとコラボしているみたいですが、ちょっと気になります。ちょうど後方に水平にまかれたメタルのラインがゴーグルのバンドのようにも見えます。 60’S~70’Sのハーフカップのクロムニエルのヘルメットを現代風にアレンジしたような感じもします。
完成されたデザインではなく、ちょっと全体的に変な感じも受けますが、いかがでしょうか。

でも、ARAIのSZ RamIIIってシールドといいベンチレーションといい、内装が洗濯できることといい、本当にすぐれもんなんですよね。
あえてデザインのゆえに、スペックダウンしたものを買うのかどうか迷いますね。
MOMO ESSENZIALE のオレンジとクロ。あとグレーもあるようです。
   

あと気になっているのは、内蔵されたスモークシールドがあるシューベルトのJ1も気になりますね。こちらはゲルマン風デザインですが・・・。


2008年8月18日月曜日

弾丸東伊豆ツーリング

夏休みの最終日
天気も悪くなさそうなので、軽く最後のツーリングに行ってきました。
朝6時15分に自宅を出発して、午後早々に帰ってくる予定ででかけました。
東名、小田原厚木道路、西湘バイパス、真鶴道路、熱海海岸自動車道、135号を富戸で遠笠山道路(県道111号線)に移り、大室山を右手に見て走り県道112号で冷川ICまで行って伊豆スカイラインで箱根まで帰ってきました。
箱根で軽いブランチをいただいて、御殿場まで走り、246号線で中井ICまで行き東名に乗って東名町田、自宅というルートでした。
途中中井PAでさぬきうどんをいただいたのですが、自宅には13時半に到着しました。
途中、写真も少なく、よるところもほとんどなく、弾丸ツーリングでした。

今日は、まず「さむ~い」というひとことでした。 Tシャツの上にメッシュジャケットを着ていったのですが、東名を走っている時点からすでに寒かったのですが、いずれ晴れてきて温度が上がるだろうと思っていたら、あがってきません。箱根を下りるまで常に震えていました。インナーを持ってくればよかったなあと後悔しました。
というように、すでに、秋の気配が感じられます。祭の後のようなちょっとさみしい感じがしました。

途中までいつも走っているコースなので全く写真をとりませんでした。
東伊豆の入口のところで111へ右折です。伊豆スカイラインで箱根に帰る予定です。


ここはかって、はやっていた伊豆高原ビールの前です。昔の面影がまったくなくなっているのに驚きました。







伊豆スカイラインを初めて逆に向かってはしりました。なんか変です。寒さもあって、印象にのこりませんでした。少し日差しがのぞいてきたので
バイクを止めて、暖をとっています。





ところで、最近エンジンの前側のシリンダーヘッドのフィン周りのよごれが目立ってきました。オリジナル状態をキープしたいのですが、何かいい方法が
ないものでしょうか。結構しつこくて汚れがおちません。
KUREのエンジンルームクリーナー(これは全く効き目なし)
シャシー周りの汚れ落としのスプレー(若干落ちますがいまいち)
パーツクリーナー(あんまり汚れがおちたような気がしない)
オイルと巻き上げた砂が固まっているようです。今日帰ってから家庭用の油落としの中性洗剤マイペットを使ってみようかと思います。










駿河湾と沼津の町を見下ろして・・・



今日は平日で朝早いので空いているだろうと思い、箱根のアクアパッツアでモーニングセットをいただきました。
10時30分だったのでテラスに3組いるだけで室内はガラガラです。メニューはモーニングメニューのみでした。
パニーニのセットでした。おいしかったです。家内にi-phoneで撮った写真をメールしてみました。

パニーニ(ハムとチーズのホットサンド)、サラダ、ポーチドエッグ、コーヒー、フルーツがセットになって1500円でした。
もっともバリューフォーマネーと感じているJ’sガーデンのモーニングに比べると倍以上の値段ですが、雰囲気込で納得価格です。
ピッツアはまだやっていませんでした。
イタリアに行った時にはパンにハムやチーズを挟んだのはほとんどパニー二といっていましたね。日本だとホットサンドのイメージですが・・・


きょうはここに停めても迷惑にならない感じでした。


テラスもよかったのですが、いかんせん寒かったものですから、自然と室内のテーブルを選んでしまいました。


2階の階段上がった先に、赤シルバーのDUCATIもどきカフェレーサーオブジェが置いてありますね。


家に帰って、シリンダーヘッドのクリーニングと先日メンテしたチェーンのグリースの飛散物のクリーニングをして、また土曜日まで保管しておきます。
ちなみに、現在の走行距離9678kmです。12000kmで点検でしょうから、今週末オイル交換をして、次回オイル交換のタイミングで12000km点検をしたいと思います。

2008年8月13日水曜日

GO WEST (四国ツーリング) DAY5 (8/12)

四国の最終ポイント 瀬戸大橋にて

DAY5(8/12)はいよいよ四国を離れ自宅までのおよそ800kmの高速道路をひたすら走り続けるルートです。

いよ西条のアーバンホテル西条を朝5時半にスタートしました。

瀬戸大橋まで1時間15分走行し、与島PAで一休みです。朝食を食べようとしましたが、まだ6時台でお店は開いていませんでした。
瀬戸内海をまたぐ橋は3週類の橋からなっています。香川側と、岡山側はそれぞれ同じ吊り橋ですが、中央部の橋は構造が違っていました。





次に岡山県に入ってから吉備SAできつねうどんを食べました。走行中に足の付け根が痛くなるので、今日は1時間ごとに休んでいかないとダメかなというかんじがしました。
案の定足が痛くなったので、次の龍野西SAでした。しかし次はちょっと足をのばして兵庫県の西宮名塩SAまでもちました。
そして次は名神に入り京都府の草津PAで一休み
草津ジャンクションで新名神に移って亀山ジャンクションまで向かい、行きと同様伊勢湾岸道路を通って、ここ刈谷PAで休憩しました。
ちょうど12時だったので味噌カツきしめんセットという名古屋名物のランチをいただきました。


GT1000は快調、ライダーはだいぶ疲れが増してきました。

次に愛知県を離れて静岡県に入りました、浜松あたりで雲行きが怪しくなって、路面がぬれていました。きっとちょっと前に夕立があったようです。そのうちぽつぽつ着始めましたが、高速ではしっていると気になりません、シールドだけが視界確保に苦労するだけで車体に水滴はついていません。
しばらく走るとすっかり晴れてきてしまい全く問題なくなってしまいました。
今回は牧之原SAまで休まずに行くことができました。ここでは、ぐったりと横になって30分ぐらい休みました。

足のこのあたりが痛いんです。筋肉痛というよりは間接痛という感じです。

驚いたことに雨の中を走ったのにシャシー周りがまったく汚れていません。

次は御殿場の足柄SAまでがんばれました。こlこが最後の休憩場所であとは自宅まで一気に走り切りました。
この辺にくるとホームグラウンドの感じがして安心して走ることができました。
四国から帰ってこれたという充実感に浸りながら自宅までGT1000を走らせることができました。


9218km-8422km=796kmが本日の走行距離でした。過去最高の走行距離となりました。
朝5時半に四国の西条を出発して夕方の5時半に自宅に着くことができました。まるまる半日12時間で796kmを走り切りました。

わがGT1000 よくぞ頑張ってくれました。
 DAY1 502km
 DAY2 356km 
 DAY3 418km
 DAY4 314km 
 DAY5 796km
TOTAL 2386km

事故やけがや病気に合うことなく無事にすごすことができました。また交通違反による切符も切られることなく全行程を走り終えることが出来て感謝しています。 
またいつかどこかへ・・・。